ずっと茨木

大阪府茨木市で子育てしながら生活を楽しむサイト

「いばらき環境フェア2016」は子供と一緒に楽しめる~!

time 2016/12/15

img_8163
11月19、20日にクリエイトセンターで行われた「いばらき環境フェア2016」。
子供と一緒に楽しみながらエコについて考えらるこのイベント。
今回19日に参加してきました。その様子をどうぞ~。

sponsored link

いばらき環境フェアとは

毎年行われるこのイベント、今回の環境フェアのテーマは、【未来のために今えらぶこと。~みんなではじめるCOOL CHOICE~】。
「COOL CHOICE」は賢い選択という意味だそうです。

「まなぶ」「ふれる」「つくる」コーナーが各所あり、クリエイトセンター館内全部と、北グラウンドでは、フリマが開かれていました。

「いばらき環境フェア」。名前だけだと、ちょっとお堅いイメージですが、イベントは子供と一緒に楽しめるイベントですよ~。

気になるブースをまわってきました~

クリエイトセンター各部屋、廊下、至る所にブースがあり、丸一日楽しめる感じです。
ちらっとその様子をご紹介します~。

img_8161
移動図書館「図書館ともしび号」も登場!
およそ4,000冊の本をつんでいるそうです。
街で走っているのは見かけるのですが、中に入ったのは初めて!
中は子供用、外側は大人用になってるそうです。
移動図書館「図書館ともしび号」の巡回については茨木市立図書館HPで確認してくださいね。

img_8164
「リサイクル家具の抽選会」。まだまだ使えるキレイな家具たち。

img_8180
「自然工作教室」では、どんぐりや小枝、自然の素材を使って工作。

img_8171
壊れたおもちゃを治してくれる「いばらきおもちゃ病院」。
部品のみの実費負担で治してくれます。
大好きだったけど、壊れて奥にしまってしまったおもちゃはありませんか?
毎月第4土曜日にカフェハーモニー(大手町1-16)で開院されています。
詳しくは、いばらきおもちゃ病院HPをご覧ください。

img_8169「茨木のおいしい水」ブースでは、茨木の利き水道水や雨水貯留タンクなど紹介されてました。
蛇口の構造を熱心に質問している方も。なかなかこんな機会ないですもんね。

img_8191
広い館内、色んなところで子供が楽しめるものが置いてます。こちらはペットボトルと風船で作った空気砲。

img_8226
「木工スプーンづくり」ワークショップも参加してきました!
木を削るという所からスタート。切って削って、削って、削って・・・。
とにかく一心不乱に皆さん削っておられました。大人も没頭するおもしろさ。
「スプーン1つ作るのも大変なんだね・・・」ポツリと息子。いい勉強になったね。

img_8222
「エコキャンドルづくり」のワークショップも。
こんなかわいいキャンドルができるなんて~。

img_8213
梅花女子大学茶道部の学生さんによる「野だて」ブース。
ひとつひとつ茶碗の説明をしながら、目の前でお茶を入れてくれます。
今回は雨が降っていたので、室内野だて。

img_8198
雑誌「かぞくのじかん」を愛読している私。
大阪友の会 北摂方面のブース発見。テレビや雑誌でよく紹介されている魔法の鍋帽子の展示もありました~。実物見れてうれし~。

まだまだご紹介しきれないほど、盛りだくさんな内容でした。
毎年秋ごろに開催されているので、ぜひ来年のご参考に♪

おわりに・・・

木工工作や、木のスプーンづくりなど無料で楽しめるブースばかり。(一部有料もあり)
子供とこんなに楽しめて無料だなんて・・・ありがとうございます。
クリエイトセンター館内全部がイベント会場なので、ブースがたくさん!
ワークショップも参加したら丸一日楽しめますよ~♪

INFORMATION
市民総合センター
(クリエイトセンター)

IMG_7725


【住所】大阪府茨木市駅前四丁目6-16
【電話】072-624-1726
【駐車場】有料あり
【HP】 リンク

大阪府茨木市駅前四丁目6-16


お子様連れ情報】
授乳室あり。

いいね!を押して
「ずっと茨木」をフォローしよう!

The following two tabs change content below.

あーしゃん

茨木生まれの茨木育ち。夫と6歳息子の3人家族です。 息子がヒカキンに憧れすぎて、不思議なボイパを毎日披露中です。

sponsored link

down

コメントする




Sponsored Link

カテゴリー

全部開く | 全部閉じる

アーカイブ

今週の人気記事



sponsored link