ずっと茨木

大阪府茨木市で子育てしながら生活を楽しむサイト

遊園地デビューにおすすめ!茨木市から近い「ひらかたパーク(ひらパー)」

time 2017/04/13


茨木市から近い遊園地!
枚方にある「ひらかたパーク(ひらパー)」。
茨木市からバス1本、車で40分ほどで行けます。
幼児から楽しめるアトラクションも多く、遊園地デビューにおすすめです!

あーしゃん
息子5歳、初ひらパーに行ってきました!
おススメポイントを中心にご紹介していきます~♪

目次
アクセス
料金
ヒーローショー
アスレチック「ヤッテミーナ」
アトラクション
動物もいるよ
お子様連れサービス
園内での食事
感想とかかった費用

sponsored link

アクセス

バスで

JR茨木駅、阪急茨木駅から京阪バス「枚方行き」で、乗り継ぎ無しの1本で行けちゃいます!
所要時間はJR茨木駅からは40分、阪急茨木駅からは30分程。
大人ひとり260円です。

降り口は、「枚方公園口」になります。
バス停からひらパーまで距離があり、住宅街を10分ほど歩きますので、ご注意を。

時刻表は、京阪バス経路検索でチェックしてみてください。

車で

茨木市中心部から車で40分ほどで行けます。

ひらパー駐車場は、1日利用1500円。
ひらパーの近隣にも安いコインパーキングや、自宅(?)の前を駐車場解放してる方がいました。駐車場をちょっとでも安く!という方は、調べてみるといいかもしれませんよ~。

ひらパーの料金

  入園+フリーパス 入園 フリーパス(別途入園料必要)
おとな(中学生以上) 4,400円 1,400円 3,000円
小学生 3,800円 800円 3,000円
2歳~未就学児 2,600円 800円 1,800円

※2017年4月現在の料金

あーしゃん
幼児でも乗れるアトラクションが多いので、フリーパスがおすすめですよ~! 未就学児フリーパス1800円というのも安いですね!

ひらパーといえばヒーローショー!


ヒーローショー(観覧無料)が行われる野外ステージは、どこからでも見やすい階段状。
みなさんショーが始まるまで、お弁当食べたり、お菓子を食べたりと、ゆったり待ってました。


この日は キューレンジャーショー!
かっこいい~!
そして見やすい!
抱っこや肩車せずに、ゆったりヒーローショーが見れる!見やすいことに親は感動。


ジュウオウジャーのジュウオウイーグル、ジュウオウザワールドも登場!
こんなコラボが見られるなんて!さすが、ひらパー!


ヒーローが屋外ステージ後ろから登場したりと、マメに観客席にも来てくれて、ヒーローが近い。
階段下りるしぐさでさえ、かっこいいなぁ・・・。


ショーの終わりは、握手会&サイン会。
司会のお姉さんが「握手会とサイン会に参加したいお友達はグッズを買ってね~♪」

なんと!!!急にきたビジネス感!
せっせとサインを書くシシレッド・・・。シュール。

サイン色紙(500円)又はグッズセット(2000円)のどちらかを購入すると握手会&サイン会に参加できます。

グッズセットの中身は、キューレンジャーのお面、おもちゃやコップ、エグゼイドのおにぎりカップなど入っており、結構満足な内容でしたよ。

あーしゃん
ひらぱーのヒーローショーは、やっぱりクオリティ高い!と思いました。なにより、ステージが見やすいのがとってもマル!

アスレチックもある!「ヤッテミーナ」


あたま系アスレチック「ヤッテミーナ」(400円/フリーパス可)
想像力を働かせながらコースを進むという、知育型アスレチック。
ちょっと迷路になっていたりと頭を使いながらアスレチックしていく。

ひらかたパークHPより
遊園地にある簡単なアスレチックと思いきや・・・、アスレチック20個もあり、ボリューム満点!!


コースはノーマルコースから、上級者向けのチャレンジコースまで。
子供も大人もかなり楽しますよ~。

所要時間は1時間半ほどかかりました。
ここだけでもかなり遊べます!

あーしゃん
斜面に面してあるアスレチック。ついていく大人も結構疲れます。動きやすい服装、靴で行くのがおすすめです。

幼児から楽しめるアトラクション多し!


ひらパーは幼児から楽しめるアトラクションの数が多いです!
ひらパーのHPで年齢別アトラクションがあるのでチェックしてみてください。

子供におススメきいてみたよ

あーしゃん
数あるアトラクションの中から、息子くん(5歳)にどれが楽しかったかおススメ聞いてみました~


いたずら魔女のラビリンス!(500円/フリーパス可)
迷路とミニゲームが楽しめる室内アトラクション。
ミニゲームは簡単なものから幼児には難しいものもありましたが、「迷路とゲーム」のコラボが息子にツボったようです。


ドキドキおばけ屋敷 どろろん旅行社(400円/フリーパス可)
子供版お化け屋敷!
妖怪ウォッチのような、かわいいおばけたちがでてきます。
子供ながらに「ちょっと怖い」という感じが楽しかったそう。


オクトパスパニック(400円/フリーパス可)
4歳以上から乗れる絶叫(?)マシーン。
座席が上下に激しく動きながら、グルングルン回されます。
大人も満足のスリル感です。これは大人もおすすめ!

こんなアトラクションもおススメ


2017/4/23(日)をもって終了してしまう「ファンタジーキャッスル」。(300円/フリーパス可)
レトロ感溢れる人形たちのサーカスをトロッコに乗って楽しむというもの。
20年前からあるそう。終了するまでにぜひ、乗りに行ってください~!

あーしゃん
レトロすぎる世界観に子供は怖がっておりました。大人には、このレトロ感が懐かしい遊園地を思い出します。


各所に、V6岡田君がでてた、ひらパーのCMでみたことあるアトラクションがあります。乗れたらラッキー。

あーしゃん
探して記念撮影もいいですね~

動物もいるよ!


レッサーパンダ、リスザル、プレーリードッグなどがいる「ワンダーガーデン」(無料)
アルパカ、ペンギン、フクロウ、リクガメなどがいる室内型のふれあい広場「どうぶつハグハグたうん」があります。(2歳以上有料500円/フリーパス不可)

あーしゃん
アトラクション以外にも動物にも会えるひらパー!こちらも小さい子から楽しめますね~。

お子さま連れも安心「ファミリーサービス」


オムツ替え・ミルク用のお湯・授乳室・ベビーカーの貸出(有料)サービスがあります。

園内での食事


ひらパーには、レストラン、フードコートなどがあり、マクド、ポムの樹もあります。
マクドをテイクアウトして、外のベンチで食べてる人が結構多かったですね。

ちなみにひらパーは、飲食物持ち込みOK。
ただし、園内の飲食店での持ち込みNGなので、園内にあるテーブルベンチで食べましょう。

おわりに・・・

遊園地デビューにひらパーおすすめします!
茨木市から近い、幼児から楽しめるアトラクションが多い、動物もいる、アスレチックもある、ヒーローショーもある、園内も適度な広さ・・・とおススメポイントはいっぱいです。
近いし、年パス購入もありですね♪


 今回かかったお金 

【大人】
入園+フリーパス(2名)8800円
【幼児(5歳)】
入園+フリーパス(1名)2600円

駐車場 1500円
グッズ 2000円

軽食・
ジュースなど 3000円
――――――――――――――
合計 17900円

■遊んだ時間/5時間

INFORMATION
ひらかたパーク


【住所】大阪府枚方市枚方公園町1-1
【電話】 072-844-3475
【営業時間】10:00開園、閉園時間はHPにて確認
【駐車場】有料あり(1500円)
【HP】 http://www.hirakatapark.co.jp/

大阪府枚方市枚方公園町1-1


お子様連れ情報】
オムツ替え台・授乳室・ミルク用のお湯・ベビーカーの貸出あり。
幼い子から楽しめるアトラクション多め。

いいね!を押して
「ずっと茨木」をフォローしよう!

The following two tabs change content below.

あーしゃん

茨木生まれの茨木育ち。夫と6歳息子の3人家族です。 息子がヒカキンに憧れすぎて、不思議なボイパを毎日披露中です。

sponsored link

down

コメントする




Sponsored Link

カテゴリー

全部開く | 全部閉じる

アーカイブ

今週の人気記事



sponsored link