ずっと茨木

大阪府茨木市で子育てしながら生活を楽しむサイト

お子さまが楽しめる催し物いっぱい!「いばらき×立命館DAY2017」に行ってきました!

time 2017/06/12


5月21日に立命館大学いばらきキャンパスにて行われた「いばらき×立命館DAY2017(いばりつデー)」に行ってきました!

遅いレポになってしまいましたが、来年のご参考に♪

sponsored link

いばらきと立命館のおまつり!


大学と茨木のつながりを楽しみながら知れるイベント


学生さんとのスポーツ体験や工作などの体験型ブースや、パフォーマンスステージ、いばらきグルメなどなど、たくさんのブースがでていました。

▼いろんなブースの内容はこちらもどうぞ
LINKファミリーで楽しめる企画たっぷり!「いばらき×立命館DAY 2017」


催し物がたくさんあって、全ては、まわりきれませんでしたが、
きなこファミリーと共に「いばらき×立命館DAY2017」を楽しんできたので、その様子をドドド~っとご紹介します。

子供も喜ぶ催し物いっぱい!


総合心理学部の学生さんによる「縁日横丁」
輪投げやコイン落とし、ボディペインティングなどがあり、小さい子から楽しめるミニゲームがいっぱい。
お菓子の景品に子供達も大喜び。


「茨木童子のふわふわ」は、大人気で、行列が途切れないほど。
並んだ友人に聞いたところ「30分以上並んだ」とのこと。
フワフワ人気すごし。

オツカレ童子。


ミニ消防車で消防士の衣裳を着て、記念撮影。
こちらも長蛇の列で、大人気でしたよ。


鉄道研究会のみなさんによる「OICトレインモデルDAY」。
Nゲージ、プラレール、レゴの大型鉄道展示や、体験運転ができるブース。


プラレールの組み立てには、約5時間かかったという大作!

Nゲージ、プラレールの車両など皆さんの私物だそうです。



阪急南茨木駅や、立命館、王将の建物など、見慣れた景色もあって、楽し~。


大阪モノレールのブースでは、制服で記念撮影体験が出来ます。

こちらのブースでは、モノレール模型も。

レゴで作られた駅がかわいい!


幼稚園児~小学生を対象にした、クラブチームによるスポーツ体験。

整理券は、配布開始してすぐになくなってしまい、参加できませんでした~残念。
めっちゃ楽しそう~。


茨木バラとカシの会ブースでは、生き物に触れますよ~。


立命館ラッピングカーや、カールベンツがつくった3輪車のレプリカも展示も。
一緒に記念写真をパチリ。


茨木市からも出展。
ともしび号やHUB-IBARAKI ART、プラネタリウムの工作などありましたよ~。

イベントを盛り上げるステージ


ステージでは、歌や、ダンス、マジックなど、さまざまなライブパフォーマンスが行われていました。


出前ちんどんの皆さんが、演奏しながら会場内を練り歩きます。
にぎやか~。

講座もあり!


無料で参加できる講座もありました。
お隣にはキッズスペースもあり、ファミリーでも参加しやすい。

おいしいフードもいっぱい


立命館ビールiBRも登場!
スッキリした飲みやすいビール。
イベント時しか登場しないので、貴重です。
LINKいばらきハルびらきで飲んできました!いばらき地ビール「iBR」


茨木のお店のグルメも。
左はホルモンなかみ屋の「とん汁そば」と右はアジア食堂ムバラケの「白いカレーやきそば」


追手門学院大学の学生さんがプロデュースした日本酒「MODERN」も販売されていましたよ~。


広島レモンとカキ氷。
昔ながらのカキ氷機で作るかき氷。
イチゴの粒感も味わえて、とっても美味しい!!

熊本県益城町の郷土料理「姫だご汁」も。1杯100円でとても大人気でした!

おわりに・・・

あーしゃん
子供が楽しめる催し物が多く、家族みんなで楽しみました~。「あれもこれも行きたい!」と魅力的なブースがいっぱいで、全部まわりきれないほど。
学生さんや街の人がひとつになって、みんなで楽しめる素敵なイベントでした。来年も楽しみです♪
きなこ
息子たちが一番食いついて見ていた鉄道模型。触ることは出来ませんが、プラレールを操縦出来るレバーみたいなのを押させてもらったりと、喜んでおりました。いつになったら飽きるんだろう・・と思うほど動く車両に釘付けでした。

いいね!を押して
「ずっと茨木」をフォローしよう!

sponsored link

down

コメントする




Sponsored Link

カテゴリー

全部開く | 全部閉じる

アーカイブ

今週の人気記事



sponsored link