ずっと茨木

大阪府茨木市で子育てしながら生活を楽しむサイト

茨木市の3歳6ヶ月検診へ行ってきました。

time 2016/01/14

茨木市で行われている乳幼児の検診は、
4ヶ月検診、乳児後期検診、1歳8ヶ月検診、2歳3ヶ月検診、3歳6ヶ月検診とありますね。

“一人目で、まだ先の検診は未知の世界・・・”
という方や、
“今度の検診はどんなことするの?”

という方に向けて、今回は私が以前に行った3歳6ヶ月検診の流れを、ざっくりご紹介したいと思います。

sponsored link

対象となる人

3歳6か月~4歳未満の子供(茨木市民)
(満3歳から受診できますが、ご案内は3歳5か月頃に郵送されます。)

他にも、日本脳炎の予防接種予診票が同封されています。

 

検診へ行く前に・・・

IMG_2701
3歳6ヶ月検診は、今までの検診と違って自前の検査が色々いるんです。

自己検査その① 視力検査


市から届いた、「片目隠し用メガネ」。アナログ感がすごいです。更に中も切りとります。

2.5m離れたところで同封されたが書かれた用紙を子供に見せてテストしましょう。
左が練習用の大きいC。右がテスト用です。

自己検査その② 聴覚検査


この絵の単語を、話し声と同じぐらいの音量で読み上げて、同じ絵を指せるかというテスト。


こんな記入用紙になっています。

自己検査その③


尿検査の尿を当日の朝にとりましょう。
容器はこんな感じの、見たことないような新しい容器でした。
蓋をくっつけて、長く持てるので全く手を汚さず、使いやすかったです。

持ち物は?

・母子健康手帳
・健康診査通知書
・問診票(必ず記入。)
・視聴覚についてのアンケート(必ず記入。)
・尿(できるだけ朝一番の尿をとる。)
・ベビーカー盗難防止用チェーン(ベビーカーは館外へ。)

3歳6ヶ月検診の簡単な流れ

1.受付
2.尿検査
3.集団指導
4.歯科医師検診(相談)
5.身体測定
6.医師診察
7.保健相談
8.栄養相談
9・心理相談

茨木市のHPではこんな感じで1~9の項目が書かれています。
それでは流れをさっと紹介します。

1.受付
まず着いたら受付前に並びます。その時に尿検査の尿と、母子健康手帳、健康診査通知書、問診票、視聴覚についてのアンケートを渡します。
番号札をもらいます。

2.説明&集団指導
番号札の数字が呼ばれると、集団指導のお部屋へ入ります。

3.歯科検診
虫歯のチェックなど

4.身長・体重
服を脱ぎ、身体検査します。

5.   往診
往診までの間、服を脱いだまま20分ほど待ち時間がありましたので、
タオルケープなどさっと羽織るものを持参している方もいました。

6.保健士さんの相談&子供とお話し
保健士さんに普段気になっている事など相談出来ます。
その隣で座っている子供は、もう一人の保健士さんとお話ししています。
そのとき息子は、「暑い時はどうする?」など色んな質問をされて、答えていました。

車で来た人は・・・


館内1階の受付前に、駐車券割引ライターがあるので、これに通してから駐車場を出ましょう。

ベビーカーで来た人は・・・

IMG_2710
玄関にベビーカー用の貸し出しチェーンがあります。


入り口の右奥にベビーカー置き場があります。

駐輪場

おわりに

自前の手紙で1時間30分ほどかかりますと書いてありましたが、
私の場合は、実際どのぐらいかかったかというと、14時40分に着いてから、帰れたのは16時でした。
着いた時間帯によっても違うとは思いますが、今回はかなり遅めに到着しました。

いままで何回か検診を終えて来たので、3歳6ヶ月検診ともなれば、少し余裕ですが、とにかく今までと違い自前の検査がありますので、頑張ってください!

 

ちなみに、帰りにすぐ近くのプチプランスに寄り道しました。疲れた体を糖分で癒したい・・・
地元に愛されるケーキ屋さん「プチプランス茨木春日店」の人気商品たち

 

いいね!を押して
「ずっと茨木」をフォローしよう!

The following two tabs change content below.

きなこ

茨木市で生まれ育ち、結婚後も茨木市で子育て中。3歳と5歳の息子がいます。

sponsored link

down

コメントする




Sponsored Link

カテゴリー

全部開く | 全部閉じる

アーカイブ

今週の人気記事



sponsored link