ずっと茨木

大阪府茨木市で子育てしながら生活を楽しむサイト

ビールと音楽とフードを楽しむ「茨木麦音フェスト2017」に行ってきたよ!

time 2017/09/24

9月23日、24日に茨木市南グラウンドで行われた「茨木麦音フェスト2017」。

会場には、全国の20ブルワリーが集結し、茨木名店が24ブース、10組のアーティストが出演する、ビールとロックのお祭りです!

あーしゃん
大人なイベントなのですが、子供と一緒にファミリーで楽しまれている方もたくさんいらっしゃいましたよ~。ファミリー目線でレポします!

公式HP⇒茨木麦音フェスト2017

sponsored link

会場の雰囲気


ステージは2日間で10組のアーティストが出演されます。
もちろん入場無料!


ビール片手に音楽に酔いしれます。
ステージ前で踊ったりする子供もいたりしてかわいすぎる。

ライブの合間に、音楽と共に「乾杯タイム」みたいなのがあって、それもまた会場が一体感あって盛り上がります。


14時頃なのですが、会場は人人人。
もうみなさん昼から楽しく飲まれています。


会場にはたくさんのテーブル席、いすなど用意されているのですが、どこも満席!

ちなみに11時半頃に参加した友人からは「もう満席」と教えてもらいました。
席確保はなかなか難しいです~。


グラウンド南にある森の公園。
こちらにはちょっとした遊具と広場があります。ここにレジャーシートをひいてのんびり過ごされている方達も。

会場の端っこに、去年に続き、女性用仮設トイレが設置されていました。
私はいつも屋外イベントでトイレばかり気にしてるので、これはうれしい設備です。

グラウンドのトイレは男性専用に。


今年の麦音Tシャツ!
カラーは、ブラックとオレンジ。各1600円。

バックプリントにすべてのアーティスト、ブルワリー、フード店舗の名前が載っていてかっこいい!
思い出にいいですね~。

人気のクラフトビール100種以上

全国から20社のブルワリーが出店。
ビールはチケット制で1杯400円
クラフトビールは100種以上。悩みますよ~これは。

ちなみに、いつも悩みすぎて決めれない私は今年は「好きなロゴでブルワリーを選ぶ」という方法で選びました。


静岡県の「反射炉ビヤ」
ビールに偉人の名前がついておもしろいです。ちなみに写真は、太郎左衛門。クセも少なくとても飲みやすいビールでした。


大阪府の「マルカ」
シンプルなスタイリッシュなロゴに惹かれました。
頼んだのは、ブラックIPA。濃くてしっかり苦い!
おつまみと一緒に飲むとパンチきます!

ビールがすすむ!茨木グルメ!


茨木名店、24ブースが出店。
フードはその場で現金払いです。
普段お店で味わえない限定メニュー、コラボメニューなんかも登場。


パンフには掲載しきれなかったメニューもたくさんあったので、各ブースじっくりまわって食べたいもの探し。
ビールにあう肉系フード多し!


大人向けなメニューばかりかと思いきや、子供も喜ぶフードもあります。
「マリアナ カフェ」では、Mariana特製パンケーキや、パフェなどありました。

その他のブースでは、フランクフルトやからあげ、電球ソーダ、かきごおりなど子供も喜ぶ屋台フードもありましたよ~。

ファミリー参加に持ってくと便利だよ

■レジャーシート
会場の片隅や、森の公園などでレジャーシートを敷いて、そこを拠点にして過ごすのもいいですよ。

森の公園では、子供達は遊びながら、大人はのんびり過ごしながらとピクニック感覚で楽しめました。

■ミニテーブル・ミニ椅子
レジャーシートをひいて過ごすなら、アリ予防のために食べ物をおく小さいテーブル・椅子があるといいですよ~。

■おぼん・ミニかご
料理を運ぶのにとにかく便利!
100均のかごにダンボールで仕切りをつくって、ビールや料理を運んでいる人もいました。

■虫よけスプレー・かゆみどめ
森の公園の方には蚊も結構いたので、虫刺され予防を。

おわりに・・・

音楽を聴きながら、全国の有名クラフトビールが飲めて、茨木のいろんなお店のおいしいものも食べれて・・・外で大いにビール飲んでいい日!という、呑み助の私には最高なイベントです!
これが茨木で楽しめるんですから・・・もう幸せです。

ソフトドリンクやハンドドリップコーヒーなども販売されてたので、ビールを飲めない!という方でも、楽しめると思いますよ~。

▼茨木麦音フェスト2016に参加した時の記事です

LINK雨の中でも負けない!麦音パワー!「茨木麦音フェスト 2016」

いいね!を押して
「ずっと茨木」をフォローしよう!

sponsored link

down

コメントする




Sponsored Link

カテゴリー

全部開く | 全部閉じる

アーカイブ

今週の人気記事



sponsored link